Migsisの雑記帳 ガスライターにカセットコンロ用ガス充填はリスクあり

ガスライターにカセットコンロ用ガス充填はリスクあり

ガスライター用のガスが品薄なのか、先日いつもの店に買いに行ったところ入ってこないとのことで手に入らず、困ったあげくカセットコンロ用ガスを充填して、しばらく使っている。

成分は同じような物だろう、ガスライター用は割高だしな、などの考えがあり、カセットコンロ用ガスの充填は魅力的なのだが、危険とかいう話以外のリスクがあるので、自己責任で。

ガスライター用が割高なのは、単に流通の問題だけというわけではない。







両者の違いを書いてみると

1. 純度が違う。ガスライター用は精製レベルが高く、不純物が圧倒的に少ない

2. 成分はまったく同じではない。ガスライター用は主成分のブタンガスにプロパンガスが添加されて火力が強い

3.ガスライター用はほぼ無臭、カセットコンロ用ガスは安全のため臭いが付けられている

4.ガスライター用は販売価格が高い、カセットコンロ用は安売りしている


ということで、一番気になるのは純度だ。それなりの価格がするライターの場合は、長く使用しているうちに不純物が蓄積されて不具合が発生するリスクがあり心配だ。

ライター用ガスは100円ショップで買っても50gで100円、カセットコンロ用のガスは、250g缶の3個セットで258円だった。安さは魅力だけれど、ライターに使用するとなると迷うところだ。

まあ、チャッカマンのような安価品なら、不具合が起きても経済的被害は少ないので、こちらは迷うことなく今後はカセットコンロ用ガスを使うことにした。

ただし、ボンベ先端の外径が違うので、そのままというわけにはいかない。実測してみるとガスライター用はφ2.8、カセットコンロ用はφ4だった。この問題については、変換アダプターを作って対処した。ガスライター用の缶にカセットコンロ用ガスを移し替えるアダプターも同時に製作してみた。


関連記事:カセットコンロ用ガスのライター用ガス転用アダプター

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分も、節約のためにカセットガスのボンベを使いたいと思っておりますが、変換アダプターの製作はどうやりましたでしょうか?

Re: No title

> 自分も、節約のためにカセットガスのボンベを使いたいと思っておりますが、変換アダプターの製作はどうやりましたでしょうか?

安全のため、直接メッセージを送ってこられた方にのみご説明しております。匿名で結構ですので、右側の、”直接のご用件はこちら”から、再度のご連絡をお願いします。
アクセス数
プロフィール

migsis

Author:migsis
略歴:元電子機器開発エンジニア

性別:男
職業:不定
都道府県:東京都

著作権:リンクフリー

直接のご用件はこちら

ニックネーム:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR